AZ通信

気になるニュース、人々の生態をまとめます

    SF

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    job_space_uchufuku_man
    1: 風吹けば名無し 2020/08/02(日) 17:03:52.56 ID:RXqB6J1Q0
    ワイ中学生『あっ…(察し)』

    【ワイ中学生『宇宙飛行士って性欲処理はとうしてるんやろ…調べたろ』←結果wwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    solar-system-11111_640
    WikiImagesによるPixabayからの画像

    1: 風吹けば名無し 2020/07/15(水) 20:26:30.62 ID:3/Ny/Nsj0
    「銀河系に知的文明は36程度ある可能性」 英ノッティンガム大学が研究結果を発表

    英ノッティンガム大学は天文学などを取り扱う学術雑誌『アストロフィジカルジャーナル』に掲載された
    研究にて、銀河系全体で少なくとも30以上の知的文明が存在するかもしれないと発表しました。

    研究主導者のクリストファー・コンセリス教授は「地球と同様に、他の惑星でも知的生命体が形成されるまで
    50億年かかると仮定した場合、銀河系には少なくとも数十個の活動している文明が存在するはず」と説明。

    論文の筆頭著者トム・ウェストビー教授はこの研究について「新たなデータを使い、推定方法を
    単純化することで、銀河系の文明を手堅い数値として算出した」として、計算の基準によっては
    「銀河系に約36個の活動する文明が存在している」と説明しました。

    ただし、知的文明が存在していたとしても、地球から確認できる可能性が低いことも指摘しています。
    まず最も近い距離に存在する知的文明は1万7000光年は離れていると考えられ、現在の通信技術で
    交信するのは非常に困難。また、地球のように安定して長期間にわたり知的生命が維持できる環境でなければ、
    知的文明として存続することが難しいとも。そのため場合によっては、地球が銀河系内で唯一の文明という可能性もあるとしました。

    コンセリス教授は今回の研究の意義について、「地球外知的文明の探索は生命体の存在を明らかに
    するだけでなく、私たち自身の文明がいつまで続くか知る手がかりになる」としたうえで、
    「知的文明の存在が一般的だとわかれば人類も同じように長く続く可能性があるだろうし、
    そうでなければ銀河系で知的文明が長期に存続するのは難しいことだと教えてくれる」との見解を寄せています。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/ff0630b69b47593b1508e37ec619b1f4cf61c859

    【【朗報】学者「計算したけど、銀河系には36の文明があるぞ」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 太刀風 ★ 2020/07/12(日) 21:05:07.25 ID:ZXIr4qE49
     地球に接近する軌道を持つ天体「地球近傍小惑星」の中でも、地球より軌道半径が大きい地球横断型小惑星を「アポロ群」という。地球に大きく接近することから潜在的に脅威があるとされるグループだ。

     今年の9月初旬頃、このグループに属す小惑星「2011 ES4」が月よりも近い距離を通過するそうだ。

    no title


    ■ 9月上旬、小惑星が地球に大接近

     2011 ES4は直径26.7メートル、秒速8.5キロで宇宙をぶっ飛んでいる。

     NASAによれば、そんな代物が9月1日23時49分(日本時間)に地球をフライバイする予定だという。そのときの地球との距離は0.00048AU――すなわち7万1805キロにまで接近する。

     地球と月との距離が38万4400キロなので、どれだけすぐそばを掠めていくか分かるだろう。サイズが小さいため脅威とはみなされていないが、その距離だけなら「潜在的に危険」とNASAがみなすものだ。

    no title


    ■ 地球の近くに1万個以上もの天体

     地球に接近する軌道を持つことから「地球近傍天体(NEO)」と呼ばれる小惑星・彗星は、2013年の段階で通算1万個を数えている。この数に仰天するだろうか?

     だがNASAによれば、NEOとみなされるのは「”太陽"との距離が1.3AU未満の軌道を持つ小惑星・彗星」なのだという。

     1AUとは地球と太陽との平均距離で、1億4959万7870キロだ――天文学的には近くても、ちっぽけな人間の感覚的にはちっとも近くないので、少しは安心なのではないだろうか。

    ■ 2055年にも接近予定

     2011 ES4は2011年3月に4日間だけ観測されて以来、今日までその姿が目撃されたことはない。専門家は今回の接近で再び目にできるのではないかと期待しているそうだ。

     また9月の接近によるリスクはないそうだが、2011 ES4は2055年にも再び地球に接近するようだ。このときは7万1000回に1度衝突するリスクがあると推定されている。

     ちなみに2020年、潜在的脅威を持った地球横断型小惑星(アポロ群)は2011 ES4を含めて3つあり、9月10月、11月と3か月連続となっている。

    2020年に地球に大接近する小惑星(通過日は変動する可能性あり)
    2011 ES4:2020年9月1日
    2001 GP2:2020年10月3日
    2010 JL88:2020年11月6日

    http://karapaia.com/archives/52292645.html

    【【NASA】今年9月、小惑星が大接近。月よりも近い位置を通過予定(カラパイア)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    crystal-skull-917281_640
    Alfred KoopによるPixabayからの画像

    1: 風吹けば名無し 2020/07/09(木) 00:23:41.27 ID:wuDEqio9a
    「近代の捏造品」
    「完全な創作」

    この4つのどれかに当てはまるという事実

    【「オーパーツ」が全部ガセネタだと知った時、どう思った?「科学的に解明済み」「当時の技術で可能」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    chikyu_inseki_syoutotsu

    1: 風吹けば名無し 2020/07/02(木) 03:19:26.86 ID:IeMDmogp0
    https://video.twimg.com/ext_tw_video/1278392063277465600/pu/vid/1280x720/Zn151g-b0dOYOk3G.mp4

    KAGAYA@KAGAYA_11949
    先ほど、2020年7月2日、02:32、東京上空に非常に大きな火球(おそらく明るい流星)が西から東へ流れました。
    数分後に室内でも聞こえる轟音が聞こえましたが関係があるかもしれません。
    映像は実際のスピードで再生されます。ベランダからの撮影です。
    午前3:12 · 2020年7月2日·Twitter Web App

    【【動画】東京上空を隕石が通過】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 風吹けば名無し 2020/06/27(土) 17:44:05.61 ID:E0e052vRa
    no title

    no title


    充分適応できそうやん

    【【朗報】火星ガチで住めそうωωωωωωωωωωωωωωωωωωωω】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    hakken_ufo
    1: 風吹けば名無し 2020/06/18(木) 00:38:45.85 ID:kF9zTwDG0
    これあかんやつやろ

    前スレ
    【悲報】仙台のUFO、1日経っても何なのか分からない
    http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1592404686/

    【【悲報】仙台のUFO、2日経っても何なのか分からない】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: muffin ★ 2020/06/14(日) 00:29:42.93 ID:wOpjoEBo9
    https://filmaga.filmarks.com/articles/55364/
    2020.06.13

    名作揃いの映画「スター・ウォーズ」シリーズ!全11作品の中で映画好きから高評価が集まる作品はどれ?本記事ではFilmarksで高評価を集めた5作品をランキング形式でご紹介!
    国内最大級の映画レビューサービス・Filmarks(フィルマークス)で、ユーザーが投稿した★スコア・レビュー数をもとに、「スター・ウォーズ」シリーズの中で評価が高い5作品を選出し、ランキング形式で紹介します。みんなの評価する「スター・ウォーズ」作品第1位に輝くのはどの作品でしょうか?

    第1位『スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐』(2005)
    第2位『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』(2016)
    第3位『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(2015)
    第4位『スター・ウォーズ エピソード6/ジェダイの帰還』(1983)
    第5位『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』(1999)

    解説・画像はソースをご覧ください

    【【映画】「スター・ウォーズ」シリーズで1番人気の作品とは? 全11作品から高評価が集まるトップ5を紹介】の続きを読む

    このページのトップヘ